映像活用・映像配信システム構築&運用

ネットワークTV会議システム

 

TVKAIGI[1]

意思決定の迅速化 ・ 出張会議コストの削減 ・ 情報の共有化

PC画面とカメラ映像を送信できるデータシェアリング機能
多地点接続による最大10地点の同時会議が可能
IP/ISDN混在で会議できるMIX.MCU機能

豊富な運用実績

エコーやハウリングへの対策
   既存のPAシステムとテレビ会議を接続しようとした場合、エコーやハウリングに対する特段の配慮が必要です。 不用意な接続はエコーやハウリングを引き起こし、ハウリング抑制機などでは、対応できない状況に陥りがちです。 当社では豊富な知識と経験でエコーやハウリングの起こらないシステムを提案できます。

海外との接続
   基本的にテレビ会議システムには規格があり、違うメーカーのテレビ会議システムとも接続できるようになっています。ですが、他社製との接続ではメーカーへ相談しても歯切れの悪い回答しか得られません。当社では、豊富な知識と経験で、状況を分析し原因を究明して接続することができるようにした実績があります。

既設システムの改良
   新規のシステム以外にも、既設のシステムでのエコーやハウリング、接続不良などにも対応できます。お客様の症状、設置環境に応じて、解決方法を提案いたします。
ご相談ください。

[ご提案:企業]

お気軽にお問い合わせください。 TEL 052-502-8188 10:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 電研コテム株式会社 All Rights Reserved.